FC2ブログ
Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ政治 関連ニュース (37):01/19/19〜02/10/19 ニュースまとめ:02/10/19 ゴシップ紙がベゾス氏を攻撃的に報道するのは「ザ・エンクワイラー」のチーフ、ペッカー氏とホワイト・ハウスの近しい関係にあるのではないか?!

**アメリカ政治雑感:02/10/19 - 日本時間: アマゾンの創立者ジェフ・ベゾスの離婚のニュースが先々週(?)話題になっていたが、7日付のNYT紙は、「ザ・ナショナル・エンクワイラー」紙のオーナーがベゾス個人のテキスト・メッセージや写真がどのようにゴシップ新聞に漏洩されたのかの調査を阻止しようとした、と木曜日に語った。(写真)
 この地球上で最も裕福な男は、国際的陰謀、ホワイト・ハウス政治、裸体写真や艶かしいテキスト・メッセージを一緒くたにしたセオリーで、木曜日に米国トップのスーパーマーケット(で売られている)ゴシップ紙の出版者を「ゆすりと恐喝」のかどで木曜日に告発した。
 アマゾンの創立者で「ザ・ワシントン・ポスト」紙のオーナーであるジェフ・ベゾスは、「ザ・ナショナル・エンクワイラー」紙の背後にあるアメリカン・メディア・インクを、オンライン媒体、「メディアム」上に 長文を発表し非難した。先月、「ザ・エンクワイラー」は、フォックスTVの「踊れると思うのね "So You Think You Can Dance"」の元ホストであるローレン・サンチェスとベゾスの不倫について暴露記事を掲載した。
 "No thank you, Mr. Pecker" と見出しの付けられたベゾス氏の掲載記事は、ゴシップ紙のトップであるデイヴィッド・J・ペッカーに向けられていた。時に主題から逸れる本文で、もしベゾス氏が「ザ・エンクワイラー」が彼の不倫を報じているのは政治的懸案による動機付けによるものではないと公的に認めなければ、「腰より下のセルフィー」を含むベゾス氏の詳細な写真を発表すると脅したとしてアメリカン・メディアを責めた。
 「まあ、それは私の注意を引いた」とベゾス氏は脅しについて書いた。「だが、それは彼らが望んだ形ではなくだ」。。。
 。。。
 テック業界の重役たちは通常「エンクワイラー」の対象ではない、ゴシップ紙ベゾス氏を攻撃的に報道するのは「ザ・エンクワイラー」のチーフ、ペッカー氏とホワイト・ハウスの近しい関係にあるのではないかという憶測をワシントンとニュー・ヨークのメディア業界に呼んだ。この二人の共闘関係は、トランプ氏と情事を持ったという女性たちへの口封じ金の支払いに関連した法的展開の中で昨年明らかになった。 詳細は下の記事へ>> Jeff Bezos Accuses National Enquirer of ‘Extortion and Blackmail’2019.2.7. (NYT)
 「ドイツがフェイスブックのデータ収集を抑制」、7日付のNYT紙の見出しだ。
 フェイスブックのビジネス・モデルに正面から対抗する構えで、ユーザーはフェイスブック上の彼らの情報をFBが他のサイトの活動データと一緒にすることを拒否できるとして、ドイツの公正取引当局はテック・ジャイアントが人々を情報付する方法を木曜日に大きく切り詰めた。
 当局は斬新な独占禁止法論で、FBはドイツ市場での彼らの支配的な立場を利用し人々に個人データを譲るように仕向けたと論じた。ソーシャル・ネットワーク FB の利用規約は、FB社による無制限のデータ収集に同意するか、あるいはFBを全く利用しないかのイエスかノーかの選択を不公平に強要したと当局は発表した。
 このやり方はスィリコン・ヴァレーの企業が、個別化した宣伝の世界規模のパワーハウスになることを助長した、フェイスブック以外のサイトの何百万と言うユーザーの活動データ、個人的詳細を収集することを可能にしてきた。
 だがドイツ当局はフェイスブックが自動的にデータを収集し統合することを停止し、ドイツのユーザーに選択肢を与えなければならないと規制した。また、「インスタグラム」や「ホワッツアップ」のようなFB所有のユーザーのアカウントからのデータとFBのアカウントからの情報を、ユーザーの許可無しに、併合することを禁じた。詳細は下の記事へ>> Germany Restricts Facebook’s Data Gathering 2019.2.7. (NYT)**





[アメリカ政治 関連ニュース (37):01/19/19〜02/10/19 ニュースまとめ:02/10/19 ゴシップ紙がベゾス氏を攻撃的に報道するのは「ザ・エンクワイラー」のチーフ、ペッカー氏とホワイト・ハウスの近しい関係にあるのではないか?!]の続きを読む

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報