FC2ブログ
Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
“ニコニコ発言”大学教授 子供の甲状腺被曝「深刻」と見解 2019.1.29. (日刊ゲンダイ)
“ニコニコ発言”大学教授 子供の甲状腺被曝「深刻」と見解 2019.1.29. (日刊ゲンダイ)


放射線の影響は、実はニコニコ笑ってる

人には来ません。クヨクヨしてる人に来ます」

 福島第1原発事故の直後、放射線の影響は、実はニコニコ笑ってる人には来ません。クヨクヨしてる人に来ます」と発言したことで知られる山下俊一長崎大教授

 このトンデモ発言事故の10日後、2011年3月21日午後2時から行われた福島市内での講演のものだが、同じ日に国の現地派遣要員らが集まる「オフサイトセンター(OFC)」では、子供の甲状腺被曝について「深刻なレベルに達する可能性がある」との見解を示していた。けさ(28日)の東京新聞が報じた。

 同紙が情報開示請求で入手したOFCに出席していた「放射線医学総合研究所」(放医研)職員の記録で明らかになった。




 当時、山下氏は福島県から放射線健康に関する正しい知識を住民に提供する役職「放射線健康リスク管理アドバイザー」を委託されていた。にもかかわらず、住民に対し子供の甲状腺被曝の危険性を伝えずに、「ニコニコ発言」をしていたことになる。


写真詳細、元記事へは上の タイトルから>>


スポンサーサイト



テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
私はこの話は知らないがまた違う意味の比喩で言ったんじゃないかな
この辺のマスコミの特有の変な切り方が有るんじゃないかな
2019/03/01(金) 08:11:52 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:有働由美子さんの。。。
EGUTI YOUSUKEさん、こんにちは。

> 私はこの話は知らないがまた違う意味の比喩で言ったんじゃないかな
> この辺のマスコミの特有の変な切り方が有るんじゃないかな

感覚に差があり過ぎ。。。かなとおもいます。
有働由美子さんの>> http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/blog-entry-17538.html

大量被曝で小児甲状腺癌が多発している時に、原子力の専門家を語る人間が口にできる言葉ではありません。
2019/03/18(月) 04:33:27 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://yokoblueplanet.blog.fc2.com/tb.php/17536-c0c8d806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック