FC2ブログ
Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ横断:カリフォルニアからコーパスクリステイへ(California to Corpus Christi Texas)(7)
5月2日:アリゾナのツーソン(Tucson, AZ)を早めに出発。東側(Rincon Mt. District) のサグアロ国立公園(Saguaro National Park)をもう一度訪問。サグアロ (Saguaro)が腕を伸ばして、オコテイヨ (Ocotillo)と話をしていた(?!)

オコテイヨと話すサグアロ

ペンシル・チョヤ(Pencil Cholla)のお花も満開。

サボテン、ペンシル・チョヤ

サグアロ国立公園を出、10号線から80号線を東(南)へ進み、OK牧場(OK Corral) の決闘で名前に馴染みのあるツームストーン (Tombstone) へ。1882年建立の市役所が表通りにある。

1882年建立の旧市役所

アープ一家とクラントン一派の長期のもめ事の決着がこの銃撃戦になるのだけれど、ゲーリー・クーパー(Gary Cooper)のワイアット・アープがイメージ的には定着している?! この銃撃戦の様子は未だに、実際に戦いのあった場所で、連日再現されている。

オーケー牧場の決闘のあった場所

映画の中では、ゲーリー・クーパーがワイアット・アープ役、グレース・ケリーが奥さん役だった。彼らの住んだ家は、保存され、ミュージアムになっている。

ワイアット・アープの家

ワイアット・アープの家の木の床は昔のまま。彼の寝室も再現されている。ベッドのポストには黒い帽子と銃が掛けられていた。

ワイアット・アープの寝室

ツームストーン で寸劇等を見学した後、80号線を西(北)へ、10号線に戻り、更に東へ。186号線沿いのフォート・ボウウィー・ナショナル・ヒストリック・サイト (Fort Bowie National Historic Site) を見、ドス・カベザス(Dos Cabezas) の名前の由来を考えながら、この日の宿を探す。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://yokoblueplanet.blog.fc2.com/tb.php/209-d43876c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック